行政 ⇒市職員の給与について

2009年04月26日

市職員の給与について

朝来市技能労務職員等の給与について ・・・・ 朝来市技能労務職等の給与等の見直しに向けた取組方針
ラスパイレス指数について ・・・・ ラスパイレス指数についての説明(Wikipedia)

朝来市技能労務職員の給与は国家公務員との比較のラスパイレス指数によると107.9、兵庫県下各市とのラスパイレス指数は121.7で共に高い。つまりは朝来市の技能労働職員は比較すると裕福であると言える。但し、これは技能労務職という特殊な仕事においてです。
一般行政職はと言うと公表されている資料の条件が異なり(技能労務職等の給与はラスパイレス指数よる隔たりが大きなため条件の違いを無視できるために掲載)、資料自体も分かりにくい資料なので比較は出来ないのですが、組合の資料によると各ラスパイレス指数は100以下。つまり比較すると朝来市職員は薄給となる。

だが果たしてこのラスパイレス指数が比較をする時に必要な物差しなのか、正しい比較を導き出せるのかということには疑問がある。

何故なら比較指数は比較対象の条件が同じ若しくは同条件と看做せる範囲の誤差しか内包しない場合にのみ正確な比較が行えるからです。
何故国家公務員なのか?何故地方公務員を一括りにしてしまうのか?
常識的には国家公務員は地方公務員よりも上なのではないか?神戸や姫路の地方自治体と朝来市とは同じなのか?各地方自治体の財政状況や将来展望、政策は勘案されないのは何故か?

ラスパイレス指数は標準値で算出されているだろうと予想が出来ますが、標準値は指数としては非常に問題の多い指数であり、一般的に数値の真ん中を指し示すことはなく、片方の上限値や下限値に引っ張られて表れることが多い。真ん中の値を示す場合には中間値を利用した方が良い。中間値とは5人いれば上からも下からも丁度真ん中の3番目の数値である(偶数の場合は真ん中の二つの値の平均)。

しかし、そもそも論として、民間の給与所得が一番その地域の実情に見合った給与であり、適正な給与です。

posted by mr.fahrenheit at 01:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
U8o62kcw
Posted by hikaku at 2009年04月29日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。