行政 ⇒山城の郷

2009年05月25日

山城の郷

山城の郷に行ってきました。


山城の郷 (4).JPG

現在山城の郷は利用されているとは言い難い。施設は立派なものです。どのような活用方法もある。ただ山城の郷は中山間事業で建てられたのだったと思いますので、安井谷の地域振興を図る手段で活用を検討しましょう。

噂で某社会福祉法人が共同作業施設として利用するとも聞きました。私は障害者の働く場所をたくさん作ることには大賛成。でも当該社会福祉法人の現幹部が行政出身者とのこと。更には当該社会福祉法人に補助金を出した当事者とのことを噂で聞きました。真実なら朝来市で国と特殊法人との関係が縮図になっているってことです。許せません。この件に関してはもう少し調べてご報告いたします。

山城の郷活用の続きの話に戻りますが、山城の郷は現状のままで良いわけがなく、活用の道を探るべきです。それも地域振興に寄与する形での活用です。例えば近くに兵庫県立農林水産技術総合センター 北部農業技術センターがあるので山城の郷と連携し、安井谷の米や蕎麦などの野菜を使い、ソーセージやステーキ、蕎麦等の料理を出すなど。行政は自らの責任で山城の郷を再生させるように有効活用を考えるべきであるし、こういうときこそ行政自ら頭を下げて民間の知恵を借りる時だと思います。

※白いマーガレットかな、綺麗な花が今を盛りにと咲き誇っていました!

山城の郷.JPG

posted by mr.fahrenheit at 19:02 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。