医療 ⇒一人の壮年の方の意見

2009年05月28日

一人の壮年の方の意見

一人の壮年の方の意見です。

  • 病院問題に関して、公立病院にも独立する医師がおられるが、地域医療を守る上で、病院施設を複数の独立医師に貸与し、地域医療を守るという考え方もできないか。
  • 将来が豊かになること方法を模索し、方向性を出すことが議員の役目である。
  • 自分は正しいことや正しいと思われることを主張する方を信じる。


地域医療を守る上で、この方のような視点や方法論は新鮮でかつ実行可能性のあるように私は思います。

使命感や責任感をもった人を守る社会、やりがいを育てる社会が必要なのだと私はこの方の話を聞いて考えるようになりました。


posted by mr.fahrenheit at 16:13 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。