まちづくり ⇒地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」

2009年05月28日

地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」

今日、朝来市社会福祉協議会が主催する「地域ミニデイ始めましょ教室」に参加してきました。

地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」とは、
  1. 地域交流の場
  2. 住民が主役
  3. 出入り自由
  4. アイデア勝負
参加者みんなで役割分担しながら開催できる住民同士の交流の場のことです。

地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」の効果とは、
  1. つながりづくり
  2. 心の健康維持
  3. 体の健康維持
  4. 情報共有
  5. 趣味の創出やきっかけづくり
であり、互助・共助の考え方に基づき、災害等の非常時に近隣関係を深くすることにより短期間でスムーズに初期対応が行え、閉じこもりによる精神や体力の低下を防ぎ、生活の質に大きな影響を与える情報を得るという点における個人格差を防ぐ効果が期待されます。また参加者の特技や趣味を生かし、掘り起こすことも出来ます。

地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」は、学校との親和性も高く、学校に併設することによる多世代交流を可能にし、地域自治協議会での活用は限界集落への一つの回答になる可能性をも秘めています。ただ地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」設立の趣旨・目的だけはぶれないようにして長続きする楽しいサロンを目指すには地域の状況を反映した活動、地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」の担い手は周りに協力をして貰える仲間づくりや支援・協力してくれる組織・団体も必要になります。

※現在すでに朝来市でも地域ミニデイ「ふれあい・いきいきサロン」の活動を始めている所があるようです。

posted by mr.fahrenheit at 16:45 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。