教育 ⇒教育において重要なこと

2009年06月22日

教育において重要なこと

私は教育において重要なことは「連続性」と「協力」であると考えます。

「連続性」とは、保育園から高等学校までの連続した教育のことであり、一貫した教育内容であること。つまり、素晴らしいと思われる教育を一貫して提供することであります。

「協力」とは、学校だけに限らず、行政、社会、保護者等が協力して教育を提供することであります。

「連続性」のない教育は、一時的に素晴らしい教育を提供していても、その教育効果が現れることはないと思います。
「協力」のない教育は、教育効果を高めることが出来ないだけでなく、教育当事者に障害物を設け、使命感を見失わせると思います。

これからの朝来市の教育は「連続性」と「協力」を目指したものであるべきです。

学校と、保護者、行政、社会が協力し合い、補完し合いながら、より良い教育を模索し、より良い教育に障害となることは互いに協力して解決し、素晴らしい教育を子供たちに提供すべきであります。

朝来市の子供達こそ朝来市の未来そのものなのです。

posted by mr.fahrenheit at 13:48 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに王道ですね。
Posted by 山川 at 2009年06月23日 00:27
私はまずは総論在りきと思っています。その総論から各論が展開されるべきだと思います。
山川さんのコメントはその総論に賛成頂いた応援メッセージだと受け止めさせて頂きます。
ありがとうございますm(_ _)m
これからもご助言をお願い致します。
Posted by 吉田 俊平 at 2009年06月23日 19:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。