ボランティア ⇒災害ボランティア 報告

2009年08月13日

災害ボランティア 報告

災害ボランティアに参加してきましたので報告します。

当日参加者は65名。各地域に分かれ、派遣されました。
私が行ったのは神子畑です。神子畑に行く途中の山合いでは大きな流木が道路や橋、田んぼに流れ着いており、増水時のものすごい勢いを感じました。
道路は所々で危険に感じるところもあり、迂回路を通る必要もありました。
今でも川の水は濁り、増水しているようです。

私が派遣された家は一階部分に1mぐらいの土砂が入り込んでおりました。
今日の作業は家財道具の搬出でしたが、家財を土砂から掘り出すのに手間取り、丸一日掛けても全ての家財を運び出すことが出来ない状態です。
大方の家財は運び出したのですが、流入した土砂の排出には手が回らず、まだ現在もほとんどが土砂に埋もれている状態です。

私は参加する前に「今日の参加者は30名ぐらいだろう」と思っていましたが、多くのボランティアの参加に驚きと心強さを感じました。
ただ、たった一日の作業を終えて感じている事は、
「もっともっと多くの人の手が必要だ」という事です。
朝来市社会福祉協議会は明日からも、そして復旧に目途が立つまで災害ボランティアを募集しているようです。
いま朝来市は一人でも多くの手助けを求めています。
もしお時間があれば、もし行ってみようと思われたら、是非行って頂きたいと思います。



posted by mr.fahrenheit at 23:28 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。