医療 ⇒八鹿病院 小児科診療 再開

2009年08月29日

八鹿病院 小児科診療 再開

相次ぐ小児科医の退職で6月15日から休診していた八鹿病院の小児科診療が9月2日から再開されます。

公立柏原病院に勤務されておられた先生が赴任なさります。その公立柏原病院も一時小児科閉鎖の可能性がありました。その時に立ち上がったのが地域住民でした。小児科の適切な利用方法の周知などを行い、コンビニ受診を無くし、小児科医の負担軽減を図る取り組みを行いました。その活動に賛同した小児科医が柏原病院小児科に赴任し、柏原病院小児科は守られました。そこから来られた先生です。それも一人からの出発です。私達は朝来市の地域医療を守るためにこの小児科医の先生を守らなければなりません。この先生を失望させないようにしなければいけません。

朝来市を取り巻く地域医療を守るために、私達地域住民に何が出来るのか、私達地域住民は何をすべきなのか、考え、行動するところから始めなければいけないのではないでしょうか?あなたはどう思われますか?

 関連サイト ・・・・ 八鹿病院:来月から小児科診療再開へ 常勤医1人採用/YAHOO!ニュース
                         県立柏原病院の小児科を守る会/Wikipedia


posted by mr.fahrenheit at 08:42 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。