日記 ⇒藤原次郎 写真展「ありあふ」

2009年09月27日

藤原次郎 写真展「ありあふ」

和田山町出身者で映像作家の藤原次郎さんが写真展を東京でされますのでご紹介させて頂きます。

 関連サイト ・・・・ 藤原次郎 写真展 「ありあふ」
             藤原次郎さんの経歴

私と藤原次郎さんの関わりは、年賀状を毎年やり取りさせて頂いております。、私が兵庫県夢テーブル委員会の事業として、フィルムコミッションに取り組んでいた時に藤原次郎さんと知り合ったのがきっかけです。
もう何年のお会いしておりませんが、毎年年賀状を送って頂いております。藤原次郎さんはそのような優しい方です。
藤原次郎さんは映像作家としての才能も素晴らしく、「Telly Award 2003」や「World Media Festival 2003」などの海外の多くの賞を受賞されております。但馬でもたくさんの素晴らしい取り組みをしておられますが、代表的なものとしては、「但馬スケッチ」や「Re 然(りねん)」があります。
和田山町の出身であり、朝来市出身の世界に通用する、私たち朝来市民が自信を持って、そして誇れる芸術家です。

 関連サイト ・・・・ 但馬スケッチ
                         Re然(りねん)
             作品名「栃原小学校」2004年 藤原次郎監督作品 等



posted by mr.fahrenheit at 01:05 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。