但馬 ⇒但馬空港が羽田路線に参入希望

2010年02月07日

但馬空港が羽田路線に参入希望

現在、朝来市の但馬空港利用助成金は下記の通りです。

 関連サイト ・・・・ 朝来市但馬空港利用促進協議会における助成金額一覧

和田山駅からJRを利用すると、
 和田山(特急北近畿)→ 宝塚(宝塚線快速) → 伊丹   2時間18分   3,880円
 
 関連サイト ・・・・ JRおでかけネット
 
伊丹駅からバスで200円

 関連サイト ・・・・ バスで大阪空港から行く/大阪国際空港(伊丹空港)

※因みに但馬空港から伊丹空港まで35分から40分です。朝来市から但馬空港までは60分です。

 関連サイト ・・・・ 朝来市から但馬空までの時間/兵庫県

この結果をどのように考えればいいのか。
但馬に観光客が多く訪れる事で、朝来市も潤う?そういった一面もあるかも知れない・・・

東京からの需要がまだ分からない段階では何とも言えませんが、政権も変わって正確な需要予測を期待します。その後の議論ですね。

でも現状の助成金に対する朝来市の利益は?
そこから始める必要があるのではないかと私は思います。
この問題は後日、調べてご報告したいと思います。

余談ですが、
但馬空港を国際路線が発着出来るようにするには、
滑走路は2,000mが必要になります。
そこまでして韓国や中国の観光客を温泉地として名高い城崎や湯村に誘致しないと赤字補填が続くようにも思いますが、
財政的に無理な仮定ですね。

 関連サイト ・・・・ 新都市において必要とされる空港の滑走路長の検討(機能別整理)/国土交通省
              滑走路の長さについて
                        ターゲット70・目指せ東京直行便
                         コウノトリ但馬空港の規模/兵庫県



【但馬の最新記事】
posted by mr.fahrenheit at 23:26 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。