まちづくり ⇒ふるさと納税

2010年02月14日

ふるさと納税

今日は、ふるさと納税についてお話します。

ふるさと納税制度は、正確には納税ではなく、5000円を超える額の寄付になります。
そして「ふるさと納税」を利用して頂いた方はその金額から5,000円を引いた金額が税額控除できます。
寄付をして頂いた方にも、朝来市にとっても良い制度です。
詳しくは下記のサイトをご覧ください。

 関連サイト ・・・・ 「ふるさと納税」の方法/ふたくす

残念な事に、朝来市の「ふるさと納税」に対する取り組みは遅れています。
近くでは香美町が進んでいる例と言えます。

今後は朝来市としても、
「ふるさと納税」制度を活用し、
医療や教育に利用するよう、
「ふるさと納税」を促進をして行かなければいけません。

「ふるさと」朝来市は、朝来市出身の方にとっても気になる存在なはず。
「ふるさと」の朝来市の必要な事業にお金が使われるのならば、
きっとご協力して頂ける方はたくさんおられる事でしょう。

しかし行政当局の具体的な取り組みは全くないと言っても過言ではありません。
多くの帰省された方が集まる場所では、
市長を初め、議員、行政職員は、この「ふるさと納税」に協力して貰えるようPRをすべきです。
例えば、同窓会、盆踊り、新年会、お祭り、イベント等です。
朝来市のHPでもPRが必要です。

また、香美町などは、「ふるさと納税」をして頂いた方に、特典をお送りしております。
そのような積極的で、建設的な努力と新しい事に対応する発想力が今の朝来市には必要な事だと私は思います。

また、この「ふるさと納税」制度は、朝来市民が必要と思う事業に自分が払う税金を使わせる事も制度的に可能です。
但し現在の朝来市には制度設計自体がありませんので、私はこのような制度設計も考えて行きたいと思います。

他市では、幸福の黄色いハンカチ基金〜夕張への「ふるさと納税」をお願いします!〜/北海道夕張市市民活動団体支援制度(1%支援制度)/市川市ボランティア NPO WEBがあります。

 関連サイト ・・・・ ふるさと納税制度で新しい香美町づくりにご協力をお願いします/香美町
             ふるさと納税 自治体特典・特産品一覧(2010年版)
              ふるさと納税応援サイト
 
posted by mr.fahrenheit at 00:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141061266

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。