日記 ⇒突入せよ!「あさま山荘」事件

2010年02月14日

突入せよ!「あさま山荘」事件

突入せよ!「あさま山荘」事件。

現実にあった「あさま山荘」事件を題材に

撮影にはDVCPRO HDカメラの"VARICAM"(AJ-HDC27F)が使われ

全編デジタル撮影が行われた。

主演 ; 役所 広司

監督 ; 原田 眞人

ドキュメンタリータッチにストーリーが展開し

非常にリアリティーのある作品となっており

この、突入せよ!「あさま山荘」事件 は

世界水準の作品と言える。

また佐々淳行役の役所広司の演技は

この、突入せよ!「あさま山荘」事件を

彼の代表作品に仕上げたと言えるだろう。

2時間強の映画だが

観客を飽きさせることなく

終わりまで持って行く魅力がこの作品にはある。



posted by mr.fahrenheit at 21:04 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141131328

この記事へのトラックバック

突入せよ!あさま山荘事件(40点)評価:△
Excerpt: 総論:唯一の見所は役所広司るが指揮者のモノマネをする”珍シーン”負傷者24名、殉職者2名、民間犠牲者1名を出した「あさま山荘事件」を、警察サイドの視点で描き上げた群像ド
Weblog: 映画批評OX
Tracked: 2010-10-25 00:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。