朝 来 市 の 王 道

2010年02月24日

経済波及効果について

今日は、経済波及効果について少し。

昨年の選挙前から、朝来市の将来を考える上で、経済波及効果をどのように算出するのか非常に気になっておりました。
少しだけ、その方法が分かりましたのでご紹介致します。

乗数効果投入産出分析

乗数効果とは、100円のもの売った時に、限界消費性向を基にして、無限連鎖的に売った人が売った金額を消費に回し、その消費に回ったお金がさらに消費に回されると想定した効果の事です。
詳しくは下記のサイト説明をご覧ください。
ただ全てが無限連鎖的に消費されないので実際には、日本の公共投資乗数は、1.14倍だそうです。

 関連サイト ・・・・ 乗数効果 (じょうすうこうか)
              限界消費性向 (げんかいしょうひせいこう)
                          限界貯蓄性向 (げんかいちょちくせいこう)

投入産出分析は難しすぎて、私には説明が出来ませんので、下記のサイトをご参照ください。

 関連サイト ・・・・ 投入産出分析

要は原理や理屈を知ることも大事ですが、その存在とどのように使うかを知っている事の方が重要です。
つまり、経済波及効果を分析する手法とメリット・デメリットを理解し、いかに政策に生かすかが重要だと思います。

神奈川県は経済波及効果分析ツールを公開し、ダウンロードもできますのでサイトをご紹介いたいます。

 関連サイト ・・・・ 神奈川県産業連関表 利用マニュアル/神奈川県

今後は、朝来市も事業を行う上で経済波及効果や対象事業の効果測定、費用対効果を数値で算出し、無駄のない行政を目指して行かなくてはなりません。
そのための研究をいま行っておりますので、今後の市政に生かして参りたいと思います。

それから経済学の分かりやすいサイトをご紹介致します。

 関連サイト ・・・・ 経済学基礎A(PDFファイル)

因みに明日は政策説明会ですので、しっかりと勉強してきますv(^ ^)v。

posted by mr.fahrenheit at 21:38 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝来市学校給食用米について

先日お伝えしておりました、給食米カドミウムの安全性の確認の件ですが、
2月22日に朝来市のHPで安全性の発表がありましたのでお知らせ致します。

 関連サイト ・・・・ 朝来市学校給食用米について/朝来市

朝来市としては、朝来市の給食米に関する安全性に問題がないとの認識を示されました。
一先ず安心をしました。

でも何故ケーブルテレビで放送しないのか?
HPはネット(IT)を使える人しか分からないのでは?
もう少し住民すべてに配慮をして頂けたらと思います。
因みに、学校へも安全性に関する情報が伝わっているようですので、及第点といった所でしょうか。

posted by mr.fahrenheit at 20:58 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

議員報酬:一部に成果給導入へ 熊本・五木村議会

このサイトにアクセス出来ない状態が続いておりました。ご迷惑をお掛けしました。

そろそろSEESAAから引越しをしないといけないかなぁと思いました。SEESAAは一つのIDで複数のブログを作成できるメリットがありますが、サイトのアクセス速度の遅い事。ブログをお考えの方は、SEESAA以外のアメーバ等をお薦めします。

では、改めて記事を再開したいのですが、議員報酬に関して、面白い記事がありましたのでご紹介致します。

 関連サイト ・・・・ 議員報酬:一部に成果給導入へ 熊本・五木村議会/毎日jp

五木村議会は議員報酬の一部に成果給を導入する予定だそうです。

議員報酬の成果給制度は話題性があり面白いのですが、
選挙で住民に選ばれた代表者の評価をするのは、
あくまで住民であり、どのようにその分を担保するのか、
一部の評価委員が議員に対する住民全体の評価を出せるのか非常に難しいのではないかと私は思います。
また、議員や市長は、住民の声を聞き、伝える代弁者ではありますが、正しい方向性を示す責任もあります。
評価委員の評価を気にするあまり、一部に阿る一般質問や議員活動がないように監視し、予防する方策も必要になります。

posted by mr.fahrenheit at 20:44 | 兵庫 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

山の教室2月教室

今日は、山の教室2月教室に参加してきました。

今回は「山の仕事を学ぶ」で、枝打ちや丸太切りを行いました。
子供たちも楽しそうにしておりましたので、参加してよかった。

昨年までは不動産屋に勤めておりましたので、土日が出勤でなかなか参加できませんしたが、これからはなるべく参加して行きたいと思います。

タグ:山の教室
posted by mr.fahrenheit at 17:40 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオマストイレ

昨日は、午前中にバイオマストイレの勉強会を行い、昼から少年少女オーケストラの入団式に参加しました。

午前中はバイオマストイレの講習会と言うことで、
汚水処理の専門家にお越し頂き、原理や今後の可能性などを色々と教えて貰いました。

バイオマストイレは、醗酵菌を使い汚水タンク内で汚泥の分解処理をさせるものです。
通常の汚水処理では多くの汚泥が発生し、その後の汚泥処理が必要になるのですが、
バイオマストイレでは、汚水流入量の約5〜10%にまで削減できるようですので、
汚泥処理分の経費削減が可能になります。

バイオマストイレではありませんが、近隣で養父市が汚水処理にバイオマストイレと同じような原理を導入しております。

今後、その成果や実績が確認するには1年間掛かるようですので、その実績を基に朝来市も検討すべきだと考えております。

産経新聞 2009/12/17 (但馬版))より引用
養父市は同市八鹿町の「八鹿浄化センター」に、微生物の分解作用で汚泥をなくすことができる「複合発酵増殖プラント」を導入、平成22年1月1日から本格稼働させる。同プラントは県内初という。 
同センターの汚水処理能力は、1日最大4300立方?。現在は旧八鹿町内の汚水を1日平均約2000立方?処理している。しかし、汚水処理に伴い、日量10立方?の汚泥が発生し、これまでは汚泥をまとめて鳥取市内の処理施設までトラックで運んでいたが、年間約1300万円の処理費用がかかっていた。 
このため、下水道処理の経費削減として、環境微生物学の高嶋康豪博士が開発した微生物の「複合発酵技術」に注目。 
効果として、余剰汚泥の解消、悪臭の軽減、大腸菌などの有害物質の軽減などがあり、すでに同プラントを導入している長野県上田市で効果を上げていることから、今年6月、養父市も導入を決めた。プラント設置などの総事業費は約5600万円。プラントの維持費は年間約240万円になるという。 
同市は、22年を「地球環境の夜明けを養父市から全国へ」と位置づけ、プラントの完成式を今月31日午後11時20分から、同センターで行う。 (引用終わり)】

posted by mr.fahrenheit at 17:33 | 兵庫 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

カリフォルニア・ソーラー・イニシアチブ(カリフォルニ ア太陽光エネルギー政策:略称CSI)

今日はもう一件記事を書きます。

それは「カリフォルニア・ソーラー・イニシアティブ」です。
何の事かと言うと、詳しくは下記を参照!!

 関連サイト ・・・・ 【再生可能エネルギー特集】太陽光発電太陽光発電に対する奨励金をカリフォルニア州が承認(米国)/NEDO海外レポート NO.987, 2006.10.18
                            カリフォルニア州自治体・企業等の太陽光発電への取組み/福岡県

2010 年までに州内での発電量の20%は太陽光を中心とした再生可能エネルギーで供給することを電力会社に義務づけた。また、太陽光発電について、2017 年までに発電量を現在の10 倍以上(3,000 メガワット)まで引き上げるため、総額33 億ドル(=約3,800 億円)の「太陽光発電設備設置助成金制度」を創設している。また、フィードインタリフ制度*2を従来の大容量取引だけへの適用から、一般家庭の少量取引にも適用できるようにし、個人住宅への導入を促している。

 関連サイト ・・・・ 欧州で広がる太陽光発電のFITって何?/日経トレンディネット

何故こんな事をご紹介したかと言いますと、
カリフォルニア・ソーラー・イニシアティブの中で、
非常に面白く有効な取り組みがなされているからです。

それは、カリフォルニア州バークレー市の「税制と連動した設備資金貸付制度」です。
どんな制度かと言いますと、
市債で個人にソーラーパネル設置費用を全額融資して、その融資金の回収を固定資産税に賦課して回収するというものです。
これならば、設置者の高い設置費用の負担軽減ができるからです。
但し、これは中古住宅市場での売買が活発であるアメリカならではの手法であるとも言えます。

他にも、SolarCity社のようにリースで太陽光パネルを設置している手法も面白い。この手法も設置者の負担軽減が図れ電気代もセーブできるので、ウィンウィンの関係になる。

これから太陽光発電の導入促進を図るには、設置者の負担軽減策をも考える必要があります。

 関連サイト ・・・・ SolarCity/USA

 関連記事 ・・・・ 春のような日(太陽光発電)/但馬の家 太陽光発電パネルの実績(2005.02-2006.01)

posted by mr.fahrenheit at 00:39 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

3月定例会 議案説明会

本日、議案説明会が行われました。

私ももう少し議案を読み込まないと皆様にご説明できませんので、
後日ご説明をさせて頂けたらと思います。

行政当局の説明の後に、議員全員協議会が行われ、
議会運営協議会で審議された、
「議会報告会」と「一般会議」の要綱案が私たちに示されました。

内容はまだ決まっておりませんのでご披露できませんが、一般的な事としてご説明致しますと、
「議会報告会」とは、各定例会後に市民の皆様に議会のご報告をさせて頂くというものです。
「一般会議」とは、議会や市民の要望された案件に関して、市民の皆様と意見交換を行うというものです。

 関連サイト ・・・・ 朝来市議会基本条例遂条解説

「議会報告会」や「一般会議」等が行われれば、市民の皆様と直接意見交換が出来ますので、ホントに待ち遠しいです。

また、委員会のTV中継を遅くとも3月議会からは行いたいとの方向性が示されました。

市民の皆様には、議員は議会で何をやっているか分からない、議会はシナリオ通りにやっている、という風に感じておられる方の声を良く聞きますが、
それは日本の議会が、委員会中心主義に基づいて行われているからです。
多くの活発な審議は委員会中心主義に基づいて、委員会の中で行われております。
その委員会での審議が現在ケーブルテレビで放映されていませんから、議会が市民の皆様から遠いものになっている一つの要因ではないかと思います。
だから私は、委員会審議のケーブルテレビの放映は大賛成です。

これからもっともっと朝来市の議会は良くなって行きます。期待してて下さい。

 関連サイト ・・・・ 議会委員会制/コトバンク

タグ:議案説明会
posted by mr.fahrenheit at 21:46 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現庁舎玄関前に点字ブロックの設置完了

本日、現庁舎前玄関前に点字ブロックが設置してあるのを確認致しました。

先の12月議会の私の一般質問で要望をした「現庁舎玄関前に点字ブロックを」が早期に実施された事に対して、
行政当局の真摯で誠実な対応に感謝を致しますm(_ _)m。

 P1000007.JPG

※夜遅くに携帯のカメラで撮影致しましたので、画像が明瞭ではなく、申し訳ございません。

これからも一つずつ着実に市民の皆様のためになる事をして行きたいと思いますv(^ ^)。

 関連記事 ・・・・ 12月定例会 一般質問

posted by mr.fahrenheit at 21:18 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

土曜ドラマ ハゲタカ ROAD TO REBIRTH

NHK土曜ドラマの「ハゲタカ」が面白い。既に放送は終わっていますが、DVDはリリースされています。最近映画版のDVDがリリースされましたが、私は個人的にはドラマの「ハゲタカ」の方が好きです。
まだの方は是非一度TSUTAYAでお借りになって、ご覧になって下さい。

小説「嵐が丘」で有名な作家、エミリ・ブロンテさんが歌詞を書き、「tomo the tomo」さんが歌う、ハゲタカのエンディングテーマ、「Riches I hold in light esteem」 です。
             エンディングテーマ(歌詞・映像あり)/NHK

NHKの公式サイトを下記にリンクします。

 関連サイト ・・・・ 土曜ドラマ ハゲタカ*ROAD TO REBIRTH/NHK

  

posted by mr.fahrenheit at 18:02 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

ポアンカレ予想

今日は、前にもオススメしたポアンカレ予想の動画が面白いので、下記のキーワードで検索なさって下さい。

 関連キーワード ・・・・ poincare conjecture and Grigori Perelman

ポアンカレ予想は、「単連結な三次元閉多様体は、三次元球面と同相と言えるか」という難しい世紀の難問です。

私には難しすぎて説明が出来ませんが、非常に面白い内容です。
NHK出版が本を出しておりますので、そちらにも詳しく書かれております。



 関連記事 ・・・・ ポアンカレ予想

posted by mr.fahrenheit at 19:18 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。